eve diary

旅の風景・花・蝶・食事・鳥撮影の記録 (440)

シルバー・スピットファイア

第2次大戦中に製造されたイギリスの戦闘機スーパーマリン・スピットファイアが岐阜の基地に来ていました。
世界30カ国・約100カ所に着陸・補給を続けながら世界一周予定で2019年8月5日イギリスを出発していて、
12月8日にイギリスに帰着する計画らしいです。
本来の戦闘機をシルバー色に塗り替えて「シルバー・スピットファイア」と名付けられていました。
航空機開発史上、最も洗練された戦闘機のひとつと評価されているそうです。
2019-10-15-スピットファイア166A7668

2019-10-15-スピットファイア166A7401

2019-10-15-スピットファイア166A7729

こちらは、スピットファイアの飛行25時間ごとにメンテナンスをする為の飛行機です。 ↓
2019-10-15-IWC-166A7343.jpg
スイスの時計ブランドメーカーのIWCは、飛行のメインスポンサーを務めているそうです。
イギリス政府も後援してるらしい世界一周プロジェクト。すごい出資と時間をかけての夢の旅なんですね
2019-10-15-IWC-166A7300.jpg
関連記事
スポンサーサイト





  1. 2019/10/15(火) |
  2. 電車&飛行機・乗り物|
  3. |

| 最新TOPへ戻る |