eve diary

旅の風景・花・蝶・食事・鳥撮影の記録 (440)

悲しいお知らせ

このオスの画像は6月25日のものです。

三重の某神社のアオバズクはお父さんが7月8日に落鳥しました。
神社の階段のところにアオバズクの羽と片足、嘴が落ちているのを神主さんが発見してます。
ここでは2007年にもオスが無くなってましてメスが雛を1羽で育てた事があります。

アオバズクのお父さんはいつも巣穴の見える涼しい木陰の中で見張りに徹してましたがもう居ない・・・。
6月の初旬に巣穴の下に卵が1個落ちていたことがあったそうですが、その後メスは別の卵を抱卵してたはずですが
今月の孵化予定前後に何度も見に行きましたがメスや雛の姿も全くありません。

6月、7月は毎年楽しみだっただけに・・とても残念です。
2018-6-25アオバズク1W7A1682

2018-6-25アオバズク1W7A1744
EOS 7D mark Ⅱ+ EF300mm F2.8L EXTENDER EF1.4XⅢ 
関連記事
スポンサーサイト





  1. 2018/07/22(日) |
  2. アオバズク|
  3. |

| 最新TOPへ戻る |