eve diary

旅の風景・花・蝶・食事・鳥撮影の記録407

コムクドリ

コムクドリ 4月29日、30日北陸の公園にて・・
いつもは近所の川で小さくしか撮れなかったコムクドリが近かった^^
2017-4-29コムクドリ0H7A1006

2017-4-29コムクドリT84A4845

2017-4-29コムクドリT84A4884

2017-4-29コムクドリ0H7A1114

2017-4-29コムクドリT84A4886

2017-4-30コムクドリT84A4935

2017-4-30コムクドリT84A4946

2017-4-30コムクドリT84A4953


  1. 2017/05/10(水) |
  2. コムクドリ|
  3. |

コムクドリ@天白川

コムクドリは今日は19羽でした。
2017-4-19コムクドリT84A3571

2017-4-19コムクドリT84A3594

2017-4-19コムクドリT84A3613

2017-4-コムクドリT84A3660
西日野線の線路のすぐ横の木に寄ってしばらくここで何かを食べる様です。その後、北に飛んでいきます。

オマケの画像は
川沿いの近くの鳥よけ対策された電柱です。まだ1箇所だけです。
2017-4-天白川の電柱


  1. 2017/04/19(水) |
  2. コムクドリ|
  3. |

コムクドリ

コムクドリ
2017-4-16コムクドリ0S8A1288


  1. 2017/04/16(日) |
  2. コムクドリ|
  3. |

コムクドリ この夏最後の投稿

コムクドリは8月14日の大きな群れ(300~400)がここで見られた最後だった様です。
今日は激減していました。直接塒へ飛ぶ群れや、大きな群れも電線に止まらず遠くの木に行ったりでした。

4時過ぎに1羽のオスが来て・・
1-2016-8-16コムクドリAR0J9808

その後、メスが2羽
2-2016-8-16コムクドリAR0J9820

3-2016-8-16コムクドリAR0J9826

11羽来て(トリミングしています)
4-2016-8-16コムクドリAR0J9839

5-2016-8-16コムクドリAR0J9847

別の木に3羽
6-2016-8-16コムクドリAR0J9974

7-2016-8-16コムクドリAR0J9932

8-2016-8-16コムクドリAR0J0070

遠くの木に30羽くらい
8-2016-8-16コムクドリAR0J0070

10-2016-8-16コムクドリAR0J0112

塒へ・・・・・・さようなら
11-2016-8-16コムクドリT84A4459
今日は、合計で90羽くらいかな?ピークを過ぎた感じです。

ps 翌日の同時間もウォーキングに行きましたが1羽も確認することはできませんでした。
数羽の群れが直接 北東へ飛ぶ姿は見られましたが、それがコムクドリとは確認出来ませんでした。

  1. 2016/08/16(火) |
  2. コムクドリ|
  3. |

コムクドリの記録

コムクドリ
2016-8-14コムクドリAR0J9131

2016-8-14コムクドリAR0J9180-1

2016-8-14コムクドリAR0J9220

2016-8-14コムクドリAR0J9339-1

2016-8-14コムクドリAR0J9350
以上 Canon EOS-1DX + Canon EF500mm F4L IS USM EXTENDER EF1.4XⅡ

夏に高原で過ごしたコムクドリ 移動の時期で毎年この場所に1ヶ月立ち寄ります。

四日市の川沿いに鳥が好む木の実の生る色々な大きな木がこの場所だけに多く集まっている為でしょうか
7月中旬から8月中旬までの約1ヶ月間コムクドリが集結しています。18時になると北東の方角へ集団で移動していきます。
それを毎日繰り返しているのです。30分~1時間の間この近辺で餌を食べたりまったりしています。
数羽~数十羽が次々やって来て一旦電線や大きな枯れ松に集まってから200羽以上に増えて
一斉にこの時期の一時的な塒方向へ飛んでいくのでそれまで短い時間ですが携帯で撮影しました。
本格的な渡りはものすごい群れを形成するらしいのですが秋の渡りを決行するまでの貴重な出会いとなっています。
去年まではパワーシティのメタセコイヤの木が塒であったのですが飲食店やスーパーの駐車場であるため糞害と騒音で問題になり
最近、メタセコイヤの木の枝が木の一番上を残し、伐採されていますのでもうここには集中しなくなっています。
では何処の新しい場所が塒となっているのか?それは現在不明ですが北東の方角の背の高い木を目指しているらしいです。

  1. 2016/08/14(日) |
  2. コムクドリ|
  3. |

| 最新TOPへ戻る | 過去のページ